憧れの街へ

アヴィニョン法王庁

2013年05月7日

ハリー・ポッターの世界へようこそ!!!

霧のアヴィニョン法王庁 Palais des papes d'Avignon
なんちゃって・・・・・・、フランスです。

とっても珍しい霧のアヴィニョン法王庁・・・・・。アヴィニョン教皇庁と言われる事の方が多いでしょうか?
霧のアヴィニョン法王庁 Palais des papes d'Avignon

ちょっと、おどろおどろしい感じしますよね☆ まさに、魔女が箒に乗って飛んでそう・・・・・
こんな風に霧の中にたたずむのって、珍しいそうです。

アヴィニョン法王庁 Palais des papes d'Avignon

アヴィニョン法王庁 Palais des papes d'Avignon

てっぺんにそびえる金ぴかのマリア像すら、こんな感じにかすんでしまってます。
アヴィニョン法王庁 マリア像  Palais des papes d'Avignon

アヴィニョン法王庁 Palais des papes d'Avignon

法王庁宮殿ということで、見学しましたが、まるっきり要塞です☆
鎧・兜を身につけた騎士が出てきても驚きません。まあ、バチカンと権力争いをしたこともあるところだから・・・

でも、中へ入ると。。。。。。
アヴィニョン法王庁 マリア像
こちらが、マリア像
で、こっち↓がグラナダのマリア。
グラナダのマリア
グラナダのマリアって、イエス・キリストの奥さんと言われている人

(*^_^*)奥さんって言うと、かなり庶民的ですが、でも言い方変えても同じだしね…о(ж>▽<)y ☆

アヴィニョン法王庁の内部
ドゥォーっと長い礼拝堂。
そして、奥の十字架。
アヴィニョン法王庁 礼拝堂の十字架

金ぴか・・・・ではありますが、バチカンと比べると・・・・かんなり!!質素!
派手さはない分、どっしり感がすごい!
フランス革命で、調度品やフレスコ画が剥ぎ取られたり。。。。。。とかで、質素だけど、強固感はずっしりと残っていました(‐^▽^‐)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です