憧れの街へ

エクス・アン・プロヴァンス旧市街

2013年03月26日

エクス・アン・プロヴァンスと言っても、行ったのはマザラン地区。
ミラボー通りを途中から北の方へ入ると、旧市街です☆

フランスの道のイメージ。これは、もしかするとヨーロッパ共通なのか分かりませんが、主要な場所から大きな道が放射線状に伸びていて、その道を横道にそれる道が、風流があって面白い!
日本でも、主要な道からそれた道をくねくねと歩くのは、ちょっと冒険しているみたいで楽しく感じるのとおんなじです☆

エクス・アン・プロヴァンス旧市街
プジョーのちっこ車が似合いそう!!!

ちょっとした広場で、市場が開いていました。買い物して、夕食でも作りたいですよね~。
エクス・アン・プロヴァンス旧市街
こういう感じ、良く映画でも出てきますよね。カーチェイスやってたりするんですけどね(^_^;)危な・・・・。

エクス・アン・プロヴァンス旧市街
旅行したのは1月だけど、クリスマスの飾りが残っているところは多い。
教会へ入っても、三人の博士が馬小屋に、生まれたばかりのイエスを訪ねるシーンがまだ飾ってあったりする。
それって、通りも同じ。
↑の写真はクリスマスの残骸だそうです。
日本と違って、キリスト教の催しが中心だから、新年に入って、お正月、豆まき、バレンタイン、ひな祭り…とイベントが目白押しって訳じゃないから急いで片付ける必要はないんでしょう(^∇^)

歩いていて、見つけたLANCELのお店☆
エクス・アンプロヴァンス旧市街

カリソンというお菓子があるんですが、「買ってきて」と頼まれていて結構探しながら・・・どこにでも売っていたのですが、この辺りのお菓子みたいです。
カリソン
この写真は、別の処からもらってきた写真。
白いカリソンですが、色とりどりで、結構カラフルだったりもするし、大きさもいろいろ。

今日の最後は教会。
エクス・アン・プロヴァンス旧市街の教会
見てもらえば分かるけど、信号の位置が日本より随分と低いのでありました(^-^)/
車用の信号が、横断歩道用の信号とあんまり高さが変わらないんですよね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です