憧れの街へ

中正記念堂

2013年03月29日

敷地面積25万平方メートルもある中正紀念堂。これは、蒋介石を偲ぶために建てられたもので、1980年に竣工。
ホント広くて、北側に「大忠門」、南側に「大孝門」、そして東側が正面で「自由広場」となってます。

下の写真は、「大孝門」の写真。
大孝門
字は、右から読むんですね☆
この門から入りました。

中って広いです。当たり前ですが。
5
庭としても、きっちり整備されています。
広くて気持ちいい!!
4
散策をすると、木の間から記念堂が・・・・
中正記念堂
自然も大切にされているみたいです。鳥を見つけました☆
中正記念堂で見つけた鳥

「大孝門」から記念堂に歩いて行くと、左側に青い屋根
自由広場
「自由広場」です! その手前には、広い広場があって、左右に国家戯劇院や国家音楽庁があります。

記念堂の中です。扉が凄い!
記念堂の扉
重そう・・・・

更に中へ行くと・・・・
8
装飾が細かい(*^。^*)
8-1

そして、広い!
9
天井の装飾も奇麗(*^。^*)
結構、人口密度の高い台北で、こういう広さの緑の多い場所ってきっと貴重ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です