憧れの街へ

アルル -円形闘技場-

2013年04月15日

フランスで一番大きな円形闘技場に向かって歩いていると…見えてきました!
古代の残骸が・・・・・・
アルル 闘技場の残骸
形に沿って、くる~と歩いていくと、入り口です。

アルル 闘技場の入口
入口? どれが? って感じですよね~。どれも同じに見えるし・・・・・。

アルル 闘技場
石だからでしょうか? 大きいからでしょうか? かなりの威圧感!!!

これが入口です☆
アルル 闘技場の入口

アルル 闘技場の中の通路
くら~いトンネルを抜けると・・・・・・(実際は暗いだけで、決してトンネルではありません)

その奥に、闘技場!
アルル 闘技場
入口からも見えてはいますが、観光客が見られる場所ってだけです(^_^;)

アルル 闘技場左側 アルル 闘技場真中 アルル 闘技場右側
大きさ、合ってないけどこんな感じです。
下の地面が見えてますが、当時は板がはってあって、地下になっていたみたいです。その地下に、戦う囚人なんかがいたらしい。
映画「グラディエイター」、そんな感じでしたよね。

考えると、結構野蛮・・・・

闘技場の一番外側。
アルルの闘技場 外側の通路

上を見上げると、複雑な構造してます。分かりづらいかも・・・・ですが。
アルルの闘技場 外側の通路の構造

ここは、イタリア以外でも最大級の闘技場だそうで、今でも闘牛に使われているそうです。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です